漆器・七宝焼き・江戸切子など日本の伝統工芸品|創業1989年東京都|3万円以上送料無料!全ての商品に名入れ可能!

姉妹校・海外研修のお土産

国際交流

「世界と繋がる、学び合う!」


近年グローバル化が加速する国際社会の中で、国際化の推進や、世界に雄飛する人材の育成等を図る学校が増えております。
また、留学生受入れ拡大のため留学の動機付けから大学等や社会での受入れ、就職など卒業・修了後の進路に至るまで体系的に外国人留学生の受入れを推進している学校も増加しております。
そのような背景のもと、弊社にも毎日のように日本各地の学校法人様から姉妹校締結調印式の記念品や、留学生に贈答する日本のお土産などご相談をいただいております。
姉妹校をはじめとする海外の学術機関等との交流の際にお使い頂ける贈答品・記念品の人気ランキングをまとめましたので姉妹校等への出張や、海外からお客様をお迎えする際などにお役立て下さい。

国際交流 日本のお土産・記念品ランキング

国際交流七宝焼き額

第1位 七宝焼き額詳しくはこちら

学校法人様で一番使われる和風記念品は七宝焼き額です。
姉妹校締結の調印式で各国の記念品を交換したり、国際交流10周年記念として 贈呈したり日本を代表する伝統工芸品としてよく使われています。
金属素地にガラス質の釉薬(ゆうやく)を焼き付け、銅素地に銀箔を貼り焼き上げた七宝焼きは、陶磁器にはない透明感と、鮮やかな釉薬の下からのぞく、きらきらとした銀の輝きが特徴です。
学校間の交換記念品としてお考えのお客様は七宝焼き!です。

国際交流和風表彰楯

第2位 和風表彰楯詳しくはこちら

国際交流で必ず必要になるのが両校の調印式で使われる記念楯です。
各国自国の特徴を生かした楯を用意しますので、日本からは漆を使った和柄の楯をご用意しましょう。
漆楯は製作に約45日間掛かりますが、箱を開けた時の香りと、日本の伝統文様が入った楯はきっと和のおもてなしを感じていただけると思います。
国際交流調印式で使う楯は和風漆楯で決まり!です。

国際交流漆器屏風時計

第3位 漆器屏風時計詳しくはこちら

国際交流第3位は漆器屏風時計です。
時計が付いているので実用的でもあり漆器としても和を感じさせる逸品です。
ただ中国へはいくつか持って行っては行けない?お土産があり時計はその代表の様です。
詳しくはこちらをご参照下さい。
とは言えこれまでもたくさんお客様が海外へ持って行かれましたので他の国にはとても喜ばれる日本の工芸品といると思います。

国際交流漆芸ステーショナリーセット

第4位 漆芸ステーショナリーセット詳しくはこちら

国際交流は学校だけで記念品を交換するだけでなく、実際に留学してくれる生徒さん達にも日本のお土産を贈呈します。
国際的な学生に成長してほしい+日本をもっと知ってもらいたい=ステーショナリーセット。
マウスパッドは簡易の皿立ても入っておりますので、オーナメントとしても飾っていただけます。
日本に触れて感じて思い出も一緒に持って帰って下さい。

国際交流風呂敷

第5位 風呂敷きもの姿詳しくはこちら

海外出張や日本のお土産を選ぶもう一つのポイントとして持ち帰る時に荷物にならないかと言う事も大事ですね。
風呂敷きもの姿はお値段リーズナブル、風呂敷なのでかさばらない、開けた時のインパクトは大とまさに日本のお土産に最適です。
風呂敷=エコもアピールできますし、海外ではストールや壁掛けとしてもご利用されています。
風呂敷はエコで実用的と相手の事を思いやったまさに日本のおもてなしを感じていただけるお土産代表ではないでしょうか。