海外向け記念品・日本のお土産の通販|全ての記念品に名入れ可能!3万円以上送料無料!創業1989年東京都

七宝焼き 額 俵屋宗達 風神雷神 102-04

65,000円(税込71,500円)

購入数
原画:俵屋宗達
江戸時代初期の画家。
特異な構図と技法により近世装飾画の新様式を確立、尾形光琳の先駆となった。琳派の祖。

風神雷神図
京都の豪商で歌人でもあった糸屋の打它公軌が、寛永14年からの臨済宗建仁寺派寺院妙光寺再興の記念に妙光寺に寄贈するために製作を依頼したとされる。現在国宝として京都国立博物館に寄託されている。

七宝焼きは遥か昔シルクロードを経て渡来し、日本の文化と歴史の中で独自の発展を遂げ、 現在ではその存在は世界的にも日本の伝統工芸品として広く愛されるようになりました。
七宝焼きのデザインの多くは花鳥風月や富士山などの日本の代表的な図柄に構成されているものが多く 海外への贈り物や記念品として大変喜ばれています。

品寸:355×525×50
製造:日本製(Made in Japan)

この商品を買った人はこの商品も買っています

おすすめ商品