SCENE07

上場記念に喜ばれる贈り物特集ページ

ビジネスシーンでのお祝い事には開店・開業祝いや周年祝い、就任祝いといくつかありますが、中でも最も大きなお祝い事のひとつが上場祝いです。
上場祝いのギフトには、一般的には華やかな胡蝶蘭などの花もおすすめですが、最近上場祝いとして人気が出てきているのが観葉植物です。
まずは上場祝いにぴったりな観葉植物の性質と人気の理由について紹介していきます。

会社の株が証券取引所で取引される「上場」をするためには、会社資産や業績などいくつかの条件を満たさなければなりません。
つまり、難しい条件をクリアできる実力を持った会社であると認められた証が上場なのです。
経営者にとって上場はビジネス上のひとつの大きな目標であり、大きな節目です。
そのため上場祝いは、盛大に行いたいですよね。
もしお付き合いのある会社が上場するとなれば、お祝いのギフトを贈ることになります。
もちろん豪華な胡蝶蘭などの花を贈るのもおすすめですが、存在感をアピールしたい時には観葉植物を上場祝いに贈って印象付けるのも人気の方法です。
観葉植物には贈り先の会社でも喜んでもらえるポイントがたくさんあります。
それではどうして上場祝いのギフトに観葉植物がおすすめなのか、具体的な理由を挙げていきましょう。

上場祝いのギフトは、上場当日のできるだけ早い時間までに届くように手配してください。
上場祝いの式典がある場合は、遅くとも式典の2時間前に届くように指定するといいでしょう。
受け取りが先方の負担にならず、かつ印象を残せるように適切な時間帯にギフトをお届けできるとスマートですね。
最近では上場についての報告が、会社の公式サイトに掲載されるだけの場合も多いようです。
そのためギフトを贈るタイミングを逃してしまうケースもあるかもしれません。
出来るだけ避けたい自体ではありますが、もしギフトを贈るべきタイミングを逃してしまった場合は改めて仏滅などを避けてお日柄の良い日に上場祝いを贈るようにしましょう。

上場記念に喜ばれる贈り物おすすめ商品

このカテゴリーには商品がありません